Cannondale 2012モデル展示会 (ロード)

Posted at 11/09/07 : Category » 展示会

2012%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%E5%B1%95%E7%A4%BA%E4%BC%9A.JPG

9月6日(火)、キャノンデール2012年モデル展示会が東京・原宿で行われました。

かつてない性能を搭載した、“ SUPERSIX EVO(スーパーシックス エボ) ”。新設計フレーム“ SYNAPSE CARBON(シナプス カーボン) ” “ CAAD 8(キャド エイト) ”。世界最先端のアルミフレーム “ CAAD 10(キャド テン) ”のNewカラーモデル。 シクロクロスモデルの復活 “ SUPER X (スーパー エックス)&“ CAAD X ”  ”。
 人気急上昇の29er(29インチホイール)は、“ SCALPEL 29’ER 4(スカルペル トゥナイナーフォー) ” “ FLASH CARBON 29’ER 3(フラッシュ カーボン トゥナイナー スリー) ” “TRAIL SL 29’ER 3 (トレイル SL トゥナイナー3) ” “TRAIL SL 29’ER 4 (トレイル SL トゥナイナー4) ”に加え、フレーム単体販売が2モデル登場。
アーバンシリーズの “ BAD BOY(バッドボーイ) ”に “ BAD BOY SINGLE SPEED(バッドボーイ シングルスピード) ” と “ BAD GIRL 3(バッドガール スリー) ” の登場です。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1000.JPG

キャノンデール スーパーシックス EVO チーム
カラー/LIQ(リクイガスチーム レプリカ(グロス))
税込¥999,000

フレームセット 税込¥399,000

革命を起こす、唯一無二の性能、SUPERSIX EVO(スーパーシックス エボ)。
“ スーパーシックス ハイ-モッド ”が持つすべての性能を進化させ、軽さ、スピード、安定感の全てをバランスよく実現したバイクです。
フレームに使用された『 バリスティク カーボン 』は、銃弾装甲用に開発されたカーボンファイバーと野球で使用するカーボン製バットの為に開発された樹脂を組み合わせ圧倒的な強靭性を備えた素材です。アルミより軽く剛性に優れ、スチールより強靭で耐久性に優れています。
キャノンデールが誇るバリスティク・ユニディレクショナル・カーボンテクノロジーが剛性や強度を犠牲にすることなく、チューブ径を細くすることを可能にし、FEA(コンピュター解析)プログラム負荷分析とCNC技術に支えられた、カーボンカッティングテクノロジーにより、誰もが認める軽量バイクが誕生しました。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1001.JPG

ホイールは、MAVIC “ コスミックカーボン SLR ” 。
52mmのディープリムとエアロスポークの採用により、高速走行時に空気抵抗が少なく有利なホイールです。R2R(リムトゥリム)テクノロジーで、リムからハブを通って反対側のリムまで、1本の連続したカーボン製スポークを使用しており、前後で1595gの軽量で強度の高いホイールを実現しました。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1002.JPG

ドライブトレインはキャノンデールが世界に誇る “ ホログラム SL クランク ” と SRAMのミックスで構成されています。
BB30規格の元祖、“ ホログラム SL クランク ”は、30ミリ径の太いシャフトの採用でQファクターを増やすことなく、剛性を大幅に上げています。クランクアームは表・裏別体で作られたパーツを接着で一体化させています。この製法により極限まで薄く、軽く作り上げることが可能になっています。
また、スパイダーを組み替えてコンパクト仕様に変更することも可能なつくりです。いずれも軽量&高剛性を誇る一流パーツです。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1003.JPG

カーボン製ハンドルバー&ステムは、FSA “ K-Force ” シリーズ を採用しています。軽いだけでなく強度にも定評があります。
ステムには、フレームと同色の、リクィガス グリーンのラインが入っています。
メインコンポーネントは、SRAM “ RED ”。シフト操作は1本のレバーでアップ&ダウン両方をコントロールする独特なメカニズムです。白いパッドが印象的です。
また、リヤブレーキ用ケーブルは、ヘッドチューブ上部右側から左シートステイ上部まで内蔵されます。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1004.JPG

ハンドルバー&ステムと同様、FSA製 “ K-Force ”シリーズのカーボンシートポスト。シートポストにも、フレームと同色の、リクィガス グリーンのラインが入っています。
サドルは、フィジークの “ アンタレス ”。ブレイデッドカーボンレール構造により軽さと耐久性を両立しています。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1006.JPG

キャノンデール スーパーシックス EVO 1 デュラエース
カラー/WHT(マグネシウムホワイトw / ジェットブラック(グロス))
税込¥749,000

フレームセット 税込¥399,000

『 SUPERSIX EVO バリスティク ハイーモッド カーボン フレーム 』 は、カラー/REP カラー/WHT 共にフレームセットでも発売されます。
こちらは、メインコンポーネントに信頼性と耐久性の高い、シマノ デュラエース搭載のエリートモデルです。
FSA “ K-FORCE ” シリーズのカーボンバーと、同じくFSA “ OS-99 CSI ”ステム採用です。ホイールは、MAVIC “ キシリウム SL ”剛性の高さによる転がりの軽さが特徴です。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1009.JPG

フレーム デザイン。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1007.JPG

メインコンポーネントに、シマノ “ デュラエース ”。最高の性能と抜群の耐久性を備えています。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1008.JPG

ドライブトレインは、“ ホログラム SL クランク ” に、FSAの “ DA79 リング ”を組み合わせています。シマノ チェーン&シマノ ディレーラーに合わせた設計で、良好な変速性能を保っています。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1011.JPG

キャノンデール スーパーシックス 3 アルテグラ
カラー/RED(レースレッドw / マグネシウムホワイト アンド ジェットブラック(グロス))
税込¥349,000

カーボンテクノロジーとキャノンデールの革新的なアイディアの融合 スーパーシックス フルカーボンフレーム。メインフレームは、チューブとラグの接合ではなくワンピースで成型されるモノコック構造を採用しています。これによりチューブとラグの重なり部分などの余分な材料を削減でき、また接着剤も必要としないためフレーム全体ではかなりの軽量化になっています。ディープラディアスヘッドチューブやビートボックスBBなどもカーボンモノコックならではのデザインです。

メインコンポーネントに、シマノ “ アルテグラ ” 搭載のモデルです。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1012.JPG

フレーム デザイン。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1015.JPG

MAVIC “ キシリウム エキップ ” ホイール。インパクトのあるグラフックデザインで、カラー/REDには、ホワイトカラーリムが装着されています。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1013.JPG

クランクセットは、FSA“ SL-K LIGHT カーボン クランク BB30 ” を採用。FSA製リングの中で最高の変速性能を持つ “ DA79 ” の50T×34T、コンパクト仕様です。
チェーン外れの際にチェーンステイを保護するステンレスプレートのプロテクターが装備されています。
メインコンポーネントは、シマノ “ アルテグラ ” 同シリーズで統一された、リヤディレイラー、チェーン、シフターとの組み合わです。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1016.JPG

キャノンデール スーパーシックス 3 アルテグラ
カラー/BBQ(マグネシウムホワイトw / ジェットブラック(マット))
税込¥349,000

MAVIC “ キシリウム エキップ ” ホイール。カラー/BBQには、ブラックカラーリムが装着されています。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1019.JPG

フレーム デザイン。
ダウンチューブ上面には、グレイで “ Cannondale ” と入っています。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1020.JPG

キャノンデール スーパーシックス 5 105
カラー/REP(リクイガスチームレプリカ(グロス))
税込¥249,000

メインコンポーネントに、シマノ “ 105 ” 搭載のモデルです。
2011年モデルより価格が下がりよりお求め安くなりました。一般的なHRカーボンフレームの他社同位モデルと比較して圧倒的な軽さと反応性の高さを誇っています。


%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1021.JPG

フレーム デザイン。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1022.JPG

1,5インチの下ベアリングから美しく伸びるフロントフォークは特に上部のボリュウムが大きく、ヘッド周辺の剛性がとても高いことにより加速性能やコーナリング性能に優れています。


%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1023.JPG

メインコンポを,シマノ “ 105 ” で統一していますが、クランクセットはBB30規格のFSAを採用しています。BB周辺は“ビートボックス”と呼ばれる設計で、大きくボリュームを持たされています。ねじれに強く、ペダリングパワーをロスなく推進力に変換します。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1027.JPG

プロロゴ サドル。チームカラーでコーディネートされています。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1028.JPG

キャノンデール スーパーシックス 5 105
カラー/WHT(マグネシウムホワイトw / ジェットブラック(グロス))
税込¥249,000

2011年モデルより価格が下がりよりお求め安くなりました。一般的なHRカーボンフレームの他社同位モデルと比較して圧倒的な軽さと反応性の高さを誇っています。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.1029.JPG

フレーム デザイン。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.2%202.JPG

キャノンデール CAAD10 1 デュラエース
カラー/BLA(ブラック アノダイズド(マット))
税込¥399,000

『 CAAD(キャド) = キャノンデール・アドバンスド・アルミニウム・デザイン』
世界最高のアルミニウムフレームを製造するキャノンデールの最も重要で最も基本とする技術です。
キャノンデールのアルミニウムフレームは、カーボンフレームがラインナップの多くを占めるようになった現在でも、最もキャノンデールらしさを感じさせます。レーシングスピードと快適性を最先端の技術で両立させたハイパフォーマンスバイクです。
新設計になる度に、その数字を一つずつ増やしてきた 『 CAAD シリーズ 』。
過去のモデルもやはりその時代の最先端のアルミバイクでした。中でも『 CAAD 9 (キャドナイン) 』 は、アルミバイクの中では “特別な存在” として扱われるほど総合性能が優れていました。
2011年、これを越える 『 CAAD 10 (キャドテン) 』 が、発表され、『 CAAD 9 』 よりも、約200g軽く、より快適性が高く、よりパワーロスが少ないマジックのようなフレームが誕生しました。

メインコンポーネントに、シマノ “ デュラエース ” を搭載したモデルです。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.2%203.JPG

艶消し黒の車体には、艶ありの『 Cannondale 』ロゴが入っています。
ホイールは、シマノ “ RS 80 ” 。
軽量なアルミリムにカーボンを積層したコンポジット構造、オフセットさせたスポークホールなどのテクノロジーによる剛性感、軽い走行感はスーパーシックスとの相性も良好です。
フォークエンドをオフセットさせた独自のデザインが路面からの衝撃を和らげ常にタイヤと路面の接地状態を最良に保ちます。
目立たない部分ですが剛性の高さからくる正確なステアリング特性と抜群の路面追従性を同時に実現する素晴らしいシステムです。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.%EF%BC%92%E3%80%804.JPG

クランクセットは、FSA “ SL-K LIGHT カーボン クランク BB30 ”。
メインコンポーネントに、ツールドフランスでも使用される、シマノ トップグレードの “ デュラエース ”を搭載した、『 CAAD シリーズ 』 のトップモデルです。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.2%E3%80%806.JPG

フィジーク “ アリオネ クラシック ” サドル。ロードレーシング用サドルの定番です。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.2%E3%80%807.JPG

キャノンデール CAAD10 3 アルテグラ
カラー/BBQ(ジェットブラックw / チャコールグレイ(マット))
税込¥269,000

フレームセット 税込¥149,000

メインコンポーネントに、シマノ “ アルテグラ ” 搭載の 『 CAAD シリーズ 』 のミドルグレードモデルです。
このカラーはフレーム単体での販売もあります。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.2%E3%80%808.JPG

フレーム デザイン。

%EF%BD%B7%EF%BD%AC%EF%BE%89%EF%BE%9D%EF%BE%83%EF%BE%9E%EF%BD%B0%EF%BE%99vol.2%E3%80%809.JPG

下写真のカラーWHTで赤に相当する部分がグレイになっています。

ca%20vol.3000.JPG

キャノンデール CAAD10 3 アルテグラ
カラー/WHT(マグネシウムホワイトw / レースレッド(グロス))
税込¥269,000

ca%20vol.3001.JPG

フレーム デザイン。

ca%20vol.3010.JPG

キャノンデール CAAD10 5 105
カラー/REP(リクィガス チーム レプリカ(グロス))
税込¥199,000

フレームセット 税込¥149,000

『 CAAD10 フレーム 』 は、カラー/REP カラー/BBQ 共にフレームセットでも発売されます。
メインコンポーネントに、シマノ “ 105 ” 搭載の 『 CAAD シリーズ 』 のミドルグレードモデルです。

ca%20vol.3015.JPG

フレーム デザイン。
トップチューブ上面にはグリーンのラインが入っています。

ca%20vol.3011.JPG

390g、1-1/8から1-1/4インチのテー パー仕様のフルカーボンフォーク は、外部にマシーニングを施した テーパーヘッドチューブに収められ、切れ味の良いハンドリングに影響を及ぼさない範囲で、縦方向 の追従性を発揮する余裕のあるフォークアングルのオフセットドロップアウトを特徴としています。

ca%20vol.3013.JPG

BB30規格のクランクセットは、FSA “ ゴッサマー プロ BB 30 ” を採用しています。
キャノンデールがスタートさせたBB30規格は、今や高性能バイクのスタンダードになりました。
シンプルな構造で重量とQファクターの増加を抑えつつ飛躍的に剛性アップが望めるこのシステムは、今後より普及していくと思われます。

ca%20vol.3016.JPG

プロロゴ製の快適性の高いサドルも、フレームカラーとカラーコーディネイトされています。

ca%20vol.3005.JPG

キャノンデール CAAD10 5 105
カラー/BBQ(ジェットブラックw / チャコールグレー(マット))
税込¥199,000
フレームセット 税込¥149,000

ca%20vol.3006.JPG

フレーム デザイン。

ca%20vol.3017.JPG

キャノンデール CAAD 8 6 ティアグラ
カラー/BBQ(ジェットブラック(マット))
税込¥139,000

キャノンデール ロードバイクのエントリーモデルである “ CAAD 8 (キャドエイト) ” 。
“ CAAD 8 ” も、また独自のアプローチで進化を遂げています。チェーンステーとシートステーに、サスペンションのような衝撃減衰システム “ S.A.V.E = シナプス アクティブ バイブレーション エリミネーション ” が採用されました。これによりペダリングパワーを逃がさずに、しかも地面からの衝撃は吸収します。

ca%20vol.3018.JPG

フレーム デザイン。
トップチューブは大きく扁平加工されていて横剛性の確保に貢献しています。

ca%20vol.3019.JPG

ca%20vol.3020.JPG

ドライブトレインは、シマノ “ 新型ティアグラ ”を搭載しています。

ca%20vol.3021.JPG

シマノ新型ティアグラのクランク&フロントディレーラー。実用性が高い50×34Tのコンパクトなチェーンリングです。ドライブトレインを、シマノ製品でまとめている為、変速性能はとても良好です。

ca%20vol.3022.JPG

新型ティアグラ最大の注目は、リヤスプロケットが10枚になったことです。ローギヤに28Tを装備しておりかなりの登りでも楽にクリアできます。10段化によりギヤの重さをより細かく調整することが可能です。

ca%20vol.3023.JPG

オリジナル “ Cannondale ” ロゴ入りサドルは、幅広でソフトな設計です。

ca%20vol.3024.JPG

キャノンデール CAAD 8 6 ティアグラ
カラー/WHT(マグネシウムホワイト(グロス))
税込¥139,000

 


ca%20vol.3025.JPG

フレーム デザイン。

ca%20vol.3050.JPG

キャノンデール CAAD 8 7 ソラ
カラー/RED(レースレッド(グロス))
税込¥99,000

メインコンポーネントに、シマノ “ ソラ ” を搭載した、エントリーモデルです。

ca%20vol.3051.JPG

フレーム デザイン。

ca%20vol.3052.JPG

前後のエンドにはフェンダー用のダボがあります。

ca%20vol.3053.JPG

ドライブトレインは、シマノ “ ソラ ”を 搭載しています。

ca%20vol.3028.JPG

キャノンデール CAAD 8 7 ソラ
カラー/BBQ(ジェットブラック(マット))
税込¥99,000

ca%20vol.3055.JPG

キャノンデール シナプス カーボン5 105
カラー/レッド(グロス)
税込¥279,000

シナプスシリーズはキャノンデールのロードバイクシリーズの中でも、特に快適性と安定性に重点を置いて設計されています。
現在、“ CAAD シリーズ ” や “ スーパーシックス EVO ” に採用されている、“ S.A.V.E.” 機構も、元は究極の快適性を求めて誕生した “ シナプス ” の為に開発されたものでした。
今回のモデルチェンジで持ち味の快適性に、さらに磨きをかけています。

ca%20vol.3056.JPG

シマノ製105を中心に信頼性が高いパーツアッセンブルです。
フレームチューブは各部が複雑な形状とサイズになっており、それぞれの要求を満たすために最大の努力をしているのが伺えます。

ca%20vol.3070.JPG

従来より快適性の高さでは定評のあるシナプスですが、今回のチェンジでは、新採用のシートポストが注目を集めています。
下部が水滴型断面で上部が小径の丸断面になっています。

ca%20vol.3058.JPG

フレームのBB部分はBB30規格を採用しています。
太いBBアクスルによって飛躍的に剛性がアップしています。
またシンプルな構造で部品点数の減少による軽量化も魅力です。

ca%20vol.3064.JPG

チェーンステーに “ S.A.V.E = シナプス・アクティブ・バイブレーション・エリミネイション ” の文字。路面からの衝撃や不快な振動を積極的に排除しようとする設計であることを表しています。

ca%20vol.3060.JPG

新設計のシートポストには仕掛けがあります。下部が水滴型断面で上部が小径の丸断面になっています。
シートの高さを合わせる際に上部の小径丸断面部分を多く残すとしなやかな乗り心地になります。
逆に上部の小径丸断面部分を多くカットして下部の水滴型断面部分を多く残すとしっかりした乗り心地が強くなります。

ca%20vol.3063.JPG

フレームに入る部分が水滴型断面なので専用フレーム&専用シートポストクランプを使用しています。

ca%20vol.3062.JPG

シートポスト上部。
必要な位置まで挿入されていることが簡単に確認できるよう工夫されています。

ca%20vol.3071.JPG

キャノンデール シナプス アロイ 6 ティアグラ
カラー/BLU(インディゴブルー(グロス))
税込¥129,000

“ シナプス シリーズ ” は、カーボンフレームの “ シナプス カーボン ” と キャノンデールが得意とする、アルミフレームを使用した “ シナプス アロイ ”があります。
このアルミフレームモデルは、“ シナプス シリーズ ” の特徴である快適性を持ちつつ、アルミ素材の採用により、高い耐久性を誇っています。

 

ca%20vol.3072.JPG

フレーム デザイン。
濃いブルーをベースにライトブルーとホワイトを組み合わせたカラーは従来のキャノンデールにはあまり使われなかったように思います。
意外な組み合わせですが新鮮な感覚です。

ca%20vol.3073.JPG

フロントフォークにもSAVE機構を採用しています。
先端から15cmほどの部分を前後方向から潰したような形状で路面からの衝撃を吸収し抜群の快適性を得ています。
このモデルでは軽さだけでなく耐久性も重要視しており、カーボンブレードを採用していますが、エンド、クラウン、コラムはアルミ製です。

ca%20vol.3075.JPG

フレームももちろんSAVE機構。
チェーンステイ中央部を上下方向から潰したような形状です。
急加速時に必要な横方向の剛性を充分以上に確保した上で、縦方向には積極的に動かそうとする設計です。

ca%20vol.3074.JPG

クランクセットはFSA オメガを採用しています。
BB30規格により高い剛性を得ています。
50&34Tのスタンダードなリングです。

ca%20vol.3078.JPG

オリジナル “ Cannondale ” ロゴ入りサドルは、フレームと同色にカラーコーディネートされています。

ca%20vol.3079.JPG

キャノンデール シナプス アロイ 6 ティアグラ
カラー/BBQ(ジェットブラック(マット))
税込¥129,000

ca%20vol.3080.JPG

フレーム デザイン。
人気のBBQカラーもあります。

ca%20vol.3030.JPG

キャノンデール スーパーX 3 アルテグラ
カラー/WHT(マグネシウムホワイトw / ジェットブラック(グロス))
税込¥369,000

キャノンデールのラインナップにシクロクロスモデルが復活しました。
カーボンフレームを使用するこの“スーパーX”は剛性が高く軽量です。
乗って軽く、担いで軽くそして強靭です。

ca%20vol.3033.JPG


フレーム デザイン。
メインフレームは形状がスーパーシックスと似ている部分を多く見つけられます。
バックはSAVE採用でシクロクロスならではの特徴としては太いタイヤの装着と、さらにクリアランスを稼ぐ目的でリヤセンターが長く、またブリッジ部分も若干外側に逃がされています。

ca%20vol.3034.JPG

最近のキャノンデールカーボンバイクの特徴にもなっている“バリステックカーボン”をこのモデルにも採用しています。
銃弾装甲用に開発されたカーボンファイバーと野球で使用するカーボン製バットの為に開発された樹脂を組み合わせ圧倒的な強靭性を備えた素材です。アルミより軽く剛性に優れ、スチールより強靭で耐久性に優れています。
跳ね石でヒビが入る危険がぐっと減ります。
高性能を安心して堪能していただける、嬉しい設計です。

ca%20vol.3032.JPG

SAVEの様子が分かります。
クランクセットはBB30規格のFSA ゴッサマー プロです。
歯数は46×36と、このタイプではスタンダードなものです。

ca%20vol.3031.JPG

泥詰まりに強いカンティブレーキは軽量なTRPを採用しています。
オフロード走行を前提にしているため太く丈夫なタイヤが着いています。

ca%20vol.3035.JPG

キャノンデール CAAD X 6 ティアグラ
カラー/BBQ(ジェットブラック(マット))
税込¥129,000

シクロクロスバイクのアルミフレームバージョンです。
耐久性・安定性が抜群に高くシクロクロスだけでなくツーリングや通勤ライドにも使いやすそうです。

ca%20vol.3036.JPG

フレーム デザイン。
人気のBBQカラーです。

ca%20vol.3038.JPG

クランクセットはFSA オメガを採用しています。
BB30規格により高い剛性を得ています。
46&36Tのシクロクロス用としてスタンダードなリングです。

ca%20vol.3040.JPG

新型テイアグラの採用によりリヤスプロケットが10段化されています。
走行状況に合わせてきめ細かいギヤ調整が可能です。
また28Tと大きめなローギヤを実現しています。

ca%20vol.3041.JPG

シートステイ上部にキャリア取り付け用のダボがあります。
大型のキャリアもしっかり取り付け可能でロングツーリングにも対応します。

ca%20vol.3039.JPG

キャノンデールオリジナルのシート&シートポスト。
シートポストクランプはリヤカンティブレーキのアウターストッパーを兼ねています。

ca%20vol.3082.JPG

キャノンデール シナプス ウィメンズ カーボン 5
カラー/BLU(インディゴブルー マグネシウムホワイトw / ティファニーブルー(グロス))
税込¥279,000

シナプスカーボンは女性用モデルも男性用と同様にリニューアルとなりました。
今回のポイントであるシートステイ形状の変更や新型シートポストの採用は共通しており、快適性をより高めようと努力しているのが分かります。

ca%20vol.3083.JPG

フレームの形状や構造上の特徴は男性用シナプスと共通ですがハンドルバーやシートは女性用にデザインされたものです。
女性にもスポーツバイクをしっかり楽しんでいただける、軽量・高性能なレディースバイクです。

ca%20vol.3085.JPG

シマノ105を多用していますがクランクセットはFSA ゴッサマープロ 50×34T BB30 を採用しています。
リヤスプロケットは105の10段で28Tの大きめのローギヤを備えておりかなりの登り坂でも余裕で対応します。
タイヤは一般的なロードバイクより少しだけ太い700×25Cを採用しておりクッション性や安定感を高めています。

ca%20vol.3086.JPG

ソフト&幅広なレディースサドル。
デザインやカラーもコーディネイトされています。

ca%20vol.3091.JPG

キャノンデール シナプス ウィメンズ アロイ 6
カラー/BLK(ジェットブラックw / バーサーカーグリーン  パール(グロス))
税込¥129,000

シナプスカーボンの快適性・安定性を受け継ぎアルミフレームにより耐久性も高いのが特徴です。

ca%20vol.3092.JPG

シートステイが湾曲しているのが分かります。
グリーンが鮮やかです。

ca%20vol.3094.JPG

ホイールもカラーコーディネイトされています。
タイヤは少しだけ太めの25Cで、安定感が高いです。

ca%20vol.3095.JPG

上下から潰されたSAVEデザイン。
メインコンポーネントにシマノ新型ティアグラを採用しています。
10段化や28Tローギヤなどの新採用により、ビギナーの方にも乗りやすく、また登りで無理せず楽に走りやすい設計でこのモデルにはピッタリです。

ca%20vol.3093.JPG

ソフト&幅広なレディースサドル。
デザインやカラーもコーディネイトされています。

ca%20vol.3087.JPG

キャノンデール シナプス ウィメンズ アロイ 6
カラー/BLU(Porcelainブルー / ホワイトパール(グロス))
税込¥129,000

もう一方のこちらのカラーも綺麗です。

ca%20vol.3088.JPG

フレーム デザイン。
キャノンデールが得意とするアルミニュウムで剛性、しなやかさ、軽さを同時に実現しています。


ca%20vol.3042.JPG

キャノンデール スライス カーボン 5 105
カラー/WHT(マグネシウムホワイトw / ジェットブラック&レースレッド(グロス))
税込¥259,000

トライアスロン・タイムトライアルに特化して設計される“スライス”シリーズ。
高速走行時の最大の敵である“空気抵抗”を減少させるためのあらゆるアイデアが詰め込まれています。

ca%20vol.3043.JPG

フレーム&フォークは極限まで薄く、流線形に設計されています。
スイム・バイクの後のランまで体力を温存するために、バイクパートを効率良くこなすための快適性・高速性・軽量性は非常に高いです。

ca%20vol.3049.JPG

空気抵抗を減らすためにリヤブレーキケーブル&前後シフトケーブルがフレームに内蔵されています。

ca%20vol.3044.JPG

ブルホーン型のベースバーはキャノンデールC3バーを使用。
DHバーはFSA製でグリップ部分が地面と平行な最近の流行のスタイルです。
DHポジションのままシフト操作ができるよう先端にシフトレバーを装備しています。

ca%20vol.3046.JPG

FSAゴッサマープロ BB30。 コンパクトではなく52×38Tです。
大きくカーブしたシートステイと中央部に潰し加工のチェーンステイによるSAVEデザインによって驚異的な衝撃吸収性と路面追従性を得ています。

ca%20vol.3048.JPG

ca%20vol.3045.JPG


EDIT
佐々木輪店トップページに戻る ショップインフォメーション アクセスマップ 掲示板 取扱ブランド-リンク メールフォーム
佐々木輪店ホームページの各記事について 佐々木輪店ホームページで紹介されている各商品紹介は、当店の在庫を保障するものではありません。 また過去の記事も掲載しているために、現在の価格・仕様とは異なる場合もありますのでご了承ください。

月別アーカイブ

佐々木輪店-新潟市中央区堀之内南 1-1-20 〒950-0982 新潟市中央区
堀之内南1-1-20
笹出線沿い »アクセスマップ
TEL&FAX /(025)245-5633
営業時間/10:00~19:00
定休日/毎週火曜日