ChargeBikes Cooker Midi 2 .

Posted at 17/11/18 : Category » マウンテンバイク 

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN001.JPG

チャージバイク クッカー ミディ 2
カラー/Satin Green fade
サイズ/S
本体価格¥170,000

Charge Bikesは、2005年に設立されたイギリスのバイクブランドです。通勤のため、フィットネスのため、そしてライディングを楽しむために自転車にまたがる、“ Everyday Rider ”のためのバイクをラインナップ。本当に必要なものだけを追求することで、シンプルでスタイリッシュ、かつ機能的なバイクを生み出します。

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN010.JPG

流行の27.5+規格により、路面に吸いつく“  ファットバイク ”の走り、どんな無茶にも耐えうる頑強さと自由度を兼ね備えたハードテイルMTBです。
フレームに高性能6061バテッドアルミを採用。テーパーコラムを採用しハードなトレイルライディングも想定内です。
よりシンプルなリジッドフォークやシングルスピードのモデルもCHARGE BIKES にはラインナップされていますが、この クッカー ミディ2 はサスペンションフォークを装備しオフロードでのライドをさらに快適に、誰にでも楽しめるものにしています。

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN003.JPG

SRサンツアー “ Raidon LO-R 650b PLUS ” フロントサスペンション フォーク。
テーパーコラムの採用によりシンプルな構造ながら高い剛性を得ています。
作動もスムーズでコストパフォーマンスの高さが光ります。

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN007.JPG

フォーク右側上部のロックアウトダイヤル。走行中にも瞬時にロックできます。

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN008.JPG

フォーク左側上部のエアバルブキャップ。スプリングの強度を体重や路面状況に合わせて幅広くセッティング可能です。

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN035.JPG

右フォーク下部に設けられたリバウンドダンパーのアジャスター。
縮んだ状態から戻る時にスパッと戻したりジワッと戻したりの調整が可能です。

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN002.JPG

MAXXIS “Rekon+ Front 27.5×2、8” タイヤ。
極太タイヤの外観からは重そうな印象を受けますが、走り出すと意外なほど軽い走行感。リヤには同じMAXXISのIKON +27,5×2,8を装備。

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN011.JPG

頑強なRACEFACEのEVOLVEハンドルバーを装着しています。幅725mmとワイドなバーでファットなタイヤでも軽快な取り回しです。

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN021.JPG

フレームカラーとカラーコーディネイトされた、チャージオリジナルグリップは片側ロックリングでグリップ部分の幅を減らさずにショートグリップ化を図っています。また細めで握りやすいのもいいところです。シフターにはシマノ “ SLX ” 。

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN013.JPG

トップチューブからヘッドチューブにかけて大胆にロゴを入れる、現在のチャージの定番のグラフィック。ステムをフレームと同色でコーディネイトしているのもチャージらしいお洒落ポイントです。

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN027.JPG

最近のMTBの主流となっているフロントシングルを取り入れています。
ギヤ比の選択はおおまかになるもののシフト操作がリヤだけですむのは使ってみると予想以上に快適です。シンプルになり重量も軽くなるのもいいところです。
フロントシングルのためリヤのローギヤは大きい(42T)ものが使われています。

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN029.JPG

シマノ “ SLX ” リヤディレーラー。
横への張り出しが少なく岩などにヒットしにくいシャドウタイプです。
嬉しい装備としてスタビライザーが付いています。状況によってON⇔OFFを簡単に切り替え可能です。ON状態ではプーリーケージが前方に動きにくくなり(後方には通常通り素早く動きます)ダウンヒル時などのチェーンが暴れやすい状況ではチェーンの無駄な動きをかなり抑えてくれます。これによりチェーンとフレームが接触してキズ付きや音鳴りが軽減されチェーン外れもしにくくなります。

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN024.JPG

強力なテクトロ製油圧式ディスクブレーキ。
リヤはコントロール性重視の160mm径です。

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN026.JPG

同じくテクトロ製油圧式ディスクブレーキ。
フロントは制動力重視の180mm径です。
フロントホイールの固定はスルーアクスルでフロント周りの剛性が高く、思いのままのハンドリングに貢献しています。
スルーアクスルは一般的にはねじ込み式が多く、ホイールの脱着が少々わずらわしく感じる場合が多いのですがこのバイクは特殊な構造により簡単に脱着できるようになっていて便利です。

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN034.JPG

クイックレバーを緩めた状態で右側の突起を押し込むと簡単にアクスルを引き抜くことができます。
装着も簡単で一般的なスルーアクスルよりもかなり短時間で脱着できます。

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN004.JPG

チャージの定番、スプーンサドル。スマートな外観からは考えられないほどのフィット感とソフトな乗り心地。
シートポストはハンドルバーとおそろいのRACEFACE製を使用してコーディネイト。

ChargeBikes%20Cooker%20Midi2%E3%80%80GRN020.JPG

フロントビュー。


EDIT
佐々木輪店トップページに戻る ショップインフォメーション アクセスマップ 掲示板 取扱ブランド-リンク メールフォーム
佐々木輪店ホームページの各記事について 佐々木輪店ホームページで紹介されている各商品紹介は、当店の在庫を保障するものではありません。 また過去の記事も掲載しているために、現在の価格・仕様とは異なる場合もありますのでご了承ください。

月別アーカイブ

佐々木輪店-新潟市中央区堀之内南 1-1-20 〒950-0982 新潟市中央区
堀之内南1-1-20
笹出線沿い »アクセスマップ
TEL&FAX /(025)245-5633
営業時間/10:00~19:00
定休日/毎週火曜日