新潟の自転車のプロショップ-佐々木輪店

新潟市中央区堀ノ内南 1-1-20(笹出線沿い)Open/10:00~19:00 TEL&FAX /(025)245-5633 Close/火曜日

2021' Cannondale Trail SL 4

21CaTrailSL4001.JPG

キャノンデール トレイル SL 4
カラー/Grey - GRY
サイズ/M
本体価格¥108,000 (10%税込価格¥118,800)

マウンテンバイクは強烈な楽しさを味わわせてくれるもの。キャノンデール “ トレイルシリーズ ”はレーシングバイクからインスパイアされた高性能なバイクで、スピードとテクニカルセクションでの安定感をどちらも備えています。
アルミフレームを得意とするキャノンデール。優れたアルミ加工技術が活きています。
様々な体格や用途に対応できるようS、M、Lの3種類のサイズを用意しています。

21CaTrailSL4018.JPG

同じトレイルシリーズの6と比べてより軽量でしなやかなフレームを採用しています。
ヘッドチューブの下ベアリングの径が大きいテーパーコラムを採用し高いステアリング剛性を実現しています。

21CaTrailSL4002.JPG

S.A.V.E.マイクロサスペンションシステムを搭載した、チェーンステーとシートステーの最適形状が、横方向の剛性を維持しながら衝撃を吸収する縦方向の追従性と 、パワー伝達のロスがない快適性を発揮します。

21CaTrailSL4003.JPG

SRサンツアー製 “ XCRーRL ” フロントフォークを採用。
テーパーコラムによる高い剛性、大きすぎない100mmのストローク量、軽量なエアスプリングタイプ、走行中にも手元でロック⇔解除の切り替え可能。
トレイルライドに求めらる基本性能の高さを備えています。

21CaTrailSL4004.JPG

シュワルベ製 ロケットリック 29×2,25。
ブロックが大きく太く柔らかいタイヤのおかげで荒れた路面にも自信を持って挑むことができます。
間隔が大きくしっかりしたブロックによりマッドコンディションや積雪時にも強いです。

21CaTrailSL4005.JPG

SRサンツアー製フォーク、XCR-RLを装着。
100mmのトラベルを持ち剛性が高く正確なハンドリングに貢献しています。
必要に応じてロックしてペダリングロスを抑えることが可能です。
ロック⇔解除の切り替えは手元のレバーで走行中にも簡単に行えます。
エアースプリングタイプで軽量であり、スプリングの強度を無段階で調整可能です。

21CaTrailSL4028.JPG

フォーク左側トップのエアバルブキャップ。
軽量なエアスプリングタイプで、スプリングの強度を無段階に調整可能です。

21CaTrailSL4029.JPG

フォーク右側トップのダンパーアジャスターです。
左手のグリップ部に設けられたレバーで走行中にも簡単にフロントサスのロック⇔解除の切り替えが可能です。

21CaTrailSL4027.JPG

左手のブレーキレバー、シフトレバーの内側のレバーはサスペンションのロック用です。
走行中にも簡単にロック⇔解除の切り替えが可能です。
ワイヤーがフロントサスにつながっていて手元でロック⇔解除の操作ができます。


21CaTrailSL4000.JPG

右側ボトム部の赤いダイヤルでリバウンドダンパーのアジャストができます。
衝撃を吸収して縮んだ状態から伸びるときの抵抗を調整し、スパッと戻したり、ジワッと戻したりの調整が可能です。

21CaTrailSL4007.JPG

最新のドロップドシートステイデザインを採用し、アウトフロントジオメトリー、超ショートリヤセンターにより最新のトレイル事情に対応した設計。

21CaTrailSL4011.JPG

同じフレームを使用するTRAIL SL と TRAIL SE 。構成するパーツの違いにより両者にはキャラクターの違いがあります。
もう一方のSEではハードなセクションにもより自信を持ってアグレッシブに挑める安定感と走破性の高さが持ち味です。
こちらのSLではあらゆる状況で軽快な動きが得られる性格に仕上げています。
フロントダブルのチェーンリングの採用もその一つです。

21CaTrailSL4010.JPG

トップチューブのシートチューブ側は横からは薄くなっているのが分かります。
横方向の変形を抑え込み、縦方向には柔軟な構造でパワーロスを抑えながら地面からの衝撃は積極的に吸収します。

21CaTrailSL4016.JPG

上からは幅広であることが分かります。
シートステイが下がった新しいSAVEデザインにより乗り心地やコントロール性が大幅にアップしています。

21CaTrailSL4017.JPG

低く長いトップチューブ、幅広のライザーバー、大きく太いタイヤ、トレイルライドを楽しむための最新流行を取り入れています。

21CaTrailSL4019.JPG

信頼性が高いシマノ製品を多用したドライブトレインにより、ハードな走りも安心して楽しめます。
このTRAIL SLではフロントダブルを採用しています。

21CaTrailSL4020.JPG

最近ではフロントシングルギヤが増えていますがこのTRAIL SLではフロントダブルの採用によりより幅広いギヤ比の範囲を得ており、また細かいギヤ比選択が可能です。
操作はフロントシングルよりも少し複雑になりますが細かくギヤ比を選べるのは嬉しいです。

21CaTrailSL4021.JPG

フロントディレイラーは直付けでフレームにしっかり固定されます。
サイドスイングタイプのケーブルルーティングは従来型よりもケーブルの抵抗が少なく軽い力で操作が可能です。
また、特にインナーからアウターへの変速時のパワーとトルクが大きく向上し軽く素早いチェーンの移動を実現しています。
シフトケーブルはサイドスイングに合わせたルートでフレームに内蔵されスッキリです。

21CaTrailSL4022.JPG

リヤホイールの固定はスルーアクスル方式で車体全体の剛性アップに貢献しています。
ディレイラーハンガーは交換可能で万一のトラブル時も安心。
リヤディレイラーはスタビライザー付きのデオーレを装備しハードな下りでのチェーントラブルも安心。
11~42Tのリヤスプロケットはフロントの36×26Tと合わせてワイドながらクロスのつながりの良さも持ち合わせています。

21CaTrailSL4023.JPG

スルーアクスルは六角レンチで操作するタイプで強力な固定が可能です。
信頼性が高いシマノ製MT200油圧式ディスクブレーキを採用しハードなトレイルやあらゆる天候下でも安心してライディングを楽しめます。
ローター径は制動力とコントロール性のバランスに優れる160mmです。

21CaTrailSL4024.JPG

フロントも同様にシマノ MT200 160mmです。

21CaTrailSL4032.JPG

クイックレバー装備のシートポストクランプにより簡単にシートの高さ調整が可能です。
前後2本ボルトタイプで強力な固定と角度の無段階微調整が可能です。

21CaTrailSL4031.JPG

キャノンデールオリジナルのサドル “ ERGO XC ” 。
スマートなルックスの割にクッションもよくオフロードでのフィット感が高くコントロール性も向上します。

21CaTrailSL4025.JPG

フロントビュー。

【Category; マウンテンバイク Cannondale 】-【2021/09/18Update】